歴史回路歴史回路と言うものを考えています


歴史はどのように体系化して整理されているのでしょうか。
歴史を整理する方法として年表が思い当たります。
これは歴史上の出来事を時系列に並べる整理方法です。


このほかに歴史を整理し、体系化する方法があるのでしょうか、歴史をどのような観点でみるのかにより整理の方法も色々あると思います。

歴史は「文学的に」記述、評価、分析されているのが一般的だと思います。「科学的に」歴史を扱うことはあまりないようです。
科学で歴史を扱うにはどのように考えれば良いのか、この「歴史回路」のページでは、歴史を整理するのに科学の応用分野である工学的な手法を入れて考えています。エンジニアリングな幕末思考とでも言いましょうか。
歴史事象の絡み合いは電気回路を連想させますので、歴史回路と呼んでみました。

試行錯誤でやっておりますので、論理的矛盾が出るでしょう。その時はまだ考え直します。
歴史の因果関係に注目して工学的な方法で整理しようというのが基本的思考です。[2015.11.29]

歴史回路とはどんな考え方?    歴史回路で見る幕末の世界 
ご意見、感想等は 掲示板(Bakumaz BBS) へお願いします。

新しい試み、実験:幕末の出来事をXMLで表現..?歴史資料と歴史回路をつなぐ実験です。
興味のある方は頭を絞って下さい。


幕末千夜一夜トップページ 藩地図 索引年表  掲示板